レコ大2年連続受賞だけど曲も顔も知らない謎のDQNグループ…HIROさんが絶賛ゴリ押し中! 『三代目J Soul Brothers』の偽りの人気を暴く!

今、若者の間で流行っているらしい『三代目J Soul Brothers』。メンバーの名前は知らないし、曲すらも聴いたことが無いという人が大半だろう。何故、このグループが売れているのか調査すると、ハリボテ過ぎる実態が浮かんできた――。

20160512 01
若者文化に通じていない世のおじさんたちは、近頃、度々耳にする“三代目”という言葉に首を傾げているに違いない。ヤクザ絡みの話でも、そこいらの魚屋のことでもない。『三代目J Soul Brothers』。彼らのことを、若者たちは略して“三代目”と呼んだりしている。…と言われても、未だピンとこない人の為に、ざっと紹介しておこう。2010年に結成されたダンス&ボーカルユニットで、メンバーはNAOTO・小林直己・ELLY・山下健二郎・岩田剛典・今市隆二・登坂広臣の7人。まぁ、“EXILEの弟分”と言っておけば、何となくは想像してもらえるだ ろう。若者層以外には殆ど認知されていないグループだが、実は2014年と2015年の『日本レコード大賞』を連覇し、これまで4作品でオリコン1位を獲得。昨年は初のドームツアーを開催し、ドキュメンタリー映画『Born in the EXILE~三代目J Soul Brothersの奇跡~』が今年2月から公開されている。軽佻浮薄なマスコミに言わせれば、「飛ぶ鳥を落とす勢い」なのだとか。実際、今の音楽業界で大規模なドームツアーを成功させられるのは『SMAP』『嵐』『B'z』ぐらいのものだし、昨年1月にリリースしたアルバム『PLANET SEVEN』の初週50万枚、出荷100万枚という記録も誇るべきものだ。昨年の賞レースの23冠獲得も驚くべき成績だ。

しかし、その“売れている感”が全くしっくりこないのはどういうことだろう。「嵐クラスの人気」「EXILEを超えた」と言われても、今ひとつもふたつもピンとこない。国民の大半が名前も活動内容も認知していないのに、何故か売れている。最初に結論を言ってしまうと、三代目の人気はメディアにゴリ推しした結果のハリボテ。知らない人が多くて当然なのだ。このゴリ推しのカラクリを紐解くには、“三代目”の成り立ちをもう少し詳しく説明する必要がある。抑々、何故“三代目”等という古臭い冠が付いているのか。三代目というぐらいだから、当然、初代がいる。前身は、1991年に結成されたダンスチーム『Japanese Suol Brothers』。そのメンバーだったHIROが1999年に結成したダンス&ボーカルユニットが、初代『J Soul Brothers』だ。3枚のシングルをリリースするが鳴かず飛ばずのまま、ボーカルのSASAが脱退。新ボーカルとしてATSUSHIとSHUNが加入し、心機一転、改名したのが、あの『EXILE』だ。要は、EXILEのリーダーで所属事務所『LDH』の社長でもあるHIROにとって、“J Soul Brothers”とは、自らの原点として残しておきたい思い入れのある名前なのだ。美談のようにも聞こえる話だが、HIROひとりの我欲の為に、黒歴史紛いの名前を受け継がされるほうはたまったものじゃない。事実、EXILEのブレイクで調子に乗ったHIROプロデュースの下、2007年に“新生”J Soul Brothersが誕生するが、シングル4枚は全てインディーズで、微塵も売れないまま、所属メンバーは全てEXILEで引き取ることに。EXILEが急に大所帯となった裏には、こうした事情があったのだ。普通、ここまでやれば流石に“J Soul Brothers”の名前は捨てる。しかし、この名に対するHIROの思いは“怨念”とも呼べるものだった。二代目消滅の翌年に『三代目J Soul Brothers』を結成。それまでの経緯を知る者は、「HIROさん、マジっすか?」と寒気を覚えたことだろう。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : EXILE
ジャンル : 音楽

【GW芸能ワイド】(04) 画像1枚→「ペンの暴力ですよ!」――元『極楽とんぼ』の山本圭壱が本誌直撃にブチギレた!

伝説の淫行事件から約9年、遂に復活を果たした山本圭壱(48)。その近況を直撃すべく、ライブ会場前で張り込みした! (取材・文/本誌編集部)

20160428 06
――お疲れ様です!
「これは取材ではないですね? あー、これを載せるってことですか? いや、ちょっと先ず、どんな感じでっていうことなんですけど」

――先ずは、今日のライブの感想をお願いします。
「感想はもう、只々頑張りました。はい。東京は東京で、圧倒された部分もありましたんで、地元の広島に帰った事によって、のびのびとね」

――うちの読者宛てにプレゼントが欲しいのですが、ここにサイン戴けないでしょうか?

ここで、山本さんと金本知憲さんの対談が載っている『広島東洋カープ』応援雑誌『WE LOVE CARP』を差し出す本誌編集部員。と同時に、パシャパシャと写真を撮り始めるカメラマン。

「えっと、これは載せないですよね? この写真は」

――え、まずいですか?
「やっぱり、色々あるじゃないですか、書き方が。ペンの暴力があるじゃないですか。これを書くに至って、その前書きが色々あった上で、ここまで来たっていう書き方をされるじゃないですか。なので僕は一切、コメントはしないことにしているんです。今みたいなのがまた写ってしまうというのは、ちょっと正直な話、ダメですよね。それは、雑誌の出版社さんとか金本さんとかに対しての反則行為になってしまうので。こんなものにサイン書いて『出とったで』って言われたら、もう僕アウトですから」

――わかりました。じゃあ後ほど、ライブハウスから出るところの写真だけ撮らせて下さい。

ここで、外に移動する本誌取材班。山本さんの登場と共に、カメラマンがここぞとばかりに高速連写を開始する。だが、あまりにしつこく撮り過ぎた為か、山本さんの機嫌を損ねてしまったようだ。

「これもう、お名前だけすいません、お名刺か何か。いや、名刺無い訳ないでしょ。絶対無い訳ないでしょ」

カメラマンはガチで名刺を貰っていなかったのだが、本誌編集部員からちゃんと名刺を出しているので、それで勘弁してもらう。

「こういうのダメですよ。それだったらもう、全くノーだったんですから」

そう言って、横付けされた車に乗り込んだ山本さん。世間の風当たりはまだまだ厳しいとは思いますが、本誌は応援していますよ! =おわり


キャプチャ  2015年6月号掲載




テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

【GW芸能ワイド】(03) 画像2枚→「収入ゼロでどうやって生きていくの?」――あの一発屋芸人・ヒロシの“貧乏キャラ”は真っ赤な嘘だった!

「ヒロシです…」から始まる自虐ネタで一世を風靡し、絶頂期には月収4000万円を超えたとも言われるお笑い芸人のヒロシ(44)。しかし、「最近は仕事も減り、月収もゼロに近い」との噂。本誌取材班はその真相に迫ろうと、2015年6月16日にオープンした『ヒロシのお店』へアポ無し取材を敢行した。 (取材・文/本誌取材班)

   20160428 04          20160428 05

――すみません、お話聞かせて下さい!
「ちょっと何すか? 誰の許可を得ているんですか?」

――最近、お仕事が減って大変らしいって噂を聞いたんですが…。
「いや、仕事はそれなりにありますよ。心配してもらうほどでも…」

失礼な質問に流石にムッとしたようだが、何と「折角来たんなら…」と店内で話を聞かせてくれることになった。

「取材してもらえるのはありがたいんですけど、店にいるのは偶々だからね? どうせまた、『あの一発屋のヒロシが仕事無くて自分の店を掃除している』って話にするんでしょ?」

――そうですね。やっぱり誌面では“一発屋”って言葉は使うと思いますが…。
「入れる? まぁ、そうやって正直に言ってくれればいいんですどね」

何でも、別の取材で話した内容が無視され、“一発屋”ネタになっていたことがあり、少々警戒してしまったそうだ。

「『一発屋で、今は仕事無いでしょ?』とか聞かれることが多くて。実際、今、収入は月35万くらいあるんすよ。絶頂期と比べて今がゼロに近いほど面白いのはわかるんですけど、大体、収入ゼロでどうやって生きていくの?」

――貧乏キャラは所謂、テレビの“演出”なんですね。因みに今後、何か目標は?
「特別『ブレイクしたい』って気持ちも無くて、忙しくなり過ぎるより程々がいいなと」

いきなりの突撃取材にも真剣に話を聞かせてくれたヒロシさん。本誌は今後も応援させてもらいますよ!


キャプチャ  2015年10月号掲載

もしもしお父さんです [ 生島ヒロシ ]
価格:873円(税込、送料無料)





テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

【GW芸能ワイド】(02) 画像3枚→あの“お騒がせチリ人妻”アニータがセクシーすぎる長女(25)を絶賛売り込み中!

あの懐かしい“お騒がせチリ人妻”アニータ(43)が、何と自身の娘であるアンジー(25)を日本の芸能界にデビューさせたいと本誌編集部にコンタクトを取ってきた。そこで我々取材班は、日本から遠く離れたチリのご自宅まで突撃した! (取材・文/フリーライター カルロス矢吹)

20160428 01
――先ずは、日本人を代表して言わせて下さい。お久しぶりです!
「ありがとう(笑)。9人の子供たちと元気でやっているわ」

――アニータさん自身は、最近、どういった活動を?
「タレントとしてのテレビ番組への出演や、クラブイベントのプロデュースが主な収入源ね」

――今回、娘のアンジーを日本に売り込みたいとのことなんですが、チリではもう芸能活動をされているんですか?
「ええ。以前、我が家の生活に密着するリアリティーショーが放送されて、チリのテレビ番組は平均視聴率8%くらいなんだけど、私たちの番組は33%だったの。それで子供たちにも注目が集まって、もうモデル活動もしていた18歳のアンジーにテレビのオファーが来たのよ。若い男女がひとつ屋根の下で暮らすという内容のチリの人気番組からね」

――その番組で人気が出たんですね。
「彼女、その番組で、カメラが回っているのを承知で男の子とセックスをしたの」

――ええ!?
「でもね、私はその放送の後、テレビ局に猛抗議したの。アンジーから聞いていたんだけど、セックスしたのは彼女だけではなかった。皆、ヤッていたのよ。年頃の若い男女がひとつ屋根の下にいるんだから。でも、実際に放送されたのはアンジーのセックスだけ。『やっぱり、アニータの娘は売女だ』っていう演出をしたかったのよ」

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

【GW芸能ワイド】(01) 画像6枚→『くりぃむしちゅー』有田哲平、3億円豪邸でスレンダー美女とゴールイン目前! ローラとは破局か

20160428 08
これまでなら、本誌直撃に笑いを交えて返してくれた有田が、この表情。その理由は、取材を進める中で判明した。

20160428 09
正午から夕方の間に自転車でスーパー巡りをするのが彼女の日課だ。

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

<画像4枚> 山田親太朗、巨乳歌手をラブホテルに連れ込み成功!――自分も出資しているお気に入りの沖縄料理店でデート

20160422 05
Mはグラマラスボディを武器にテレビやCMでも活躍。自慢の肉体を密着させられては陥落も已む無し?

20160422 06
宴が始まって8時間以上経った午前4時過ぎ、マスク姿の2人が階下に。

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

「ジャニーズはウンコですね!」――AV監督・村西とおる氏インタビュー

20160420 01

「俺がジャニーズ帝国と戦ったのは、知り合いのディレクター2人が飛ばされた、それが悔しくて対決したの」――。最近は丸くなったと一部で言われていた“AVの帝王”村西とおる監督が憤っている。芸能界だけではなく、社会全体を巻き込んだSMAP独立騒動。彼ら5人の内4人が飯島三智マネージャーと共に『ジャニーズ事務所』から独立しかけたことで、同事務所のメリー喜多川副社長の逆鱗に触れ、大騒動となったことは記憶に新しい。独立の噂は以前からあった。週刊文春がメリー氏に独占インタビューした際に、メリー氏が文春記者の目の前で飯島氏を呼び付け、分派活動を諌め、自身の娘であるジュリー景子氏を後継者にすることを宣言していたことも世間を驚かせた。ジャニーズ事務所と言えば、所属タレントを“You”と呼ぶジャニー喜多川社長があまりにも有名だが、今回の騒動では姉のメリー氏が前面に出て来た。メリー&ジュリーの母娘がこれだけメディアに注目されたのも初めてのことだったが、実は今から28年前、村西とおる監督がこの母娘と猛烈なバトルを繰り広げたことは、あまり知られていない。そこで、本誌は当事者である村西監督本人を直撃した。「梶原恭子という新人を撮った時、ぽろっと『私、トシちゃんと金沢公演の時に寝たことあるの』と漏らしたんですね。それで、作品の中でその時のエピソードを語ってもらって、“ありがとう!トシちゃん”って新作を出したんです。当時、深夜番組“11PM”(日本テレビ系)に私はレギュラーで出ていたんで、ディレクターが『面白いですねぇ』と言ってくれて、番組で(同作品を)紹介したのよ。そしたら翌週、そのディレクター2人がクビになっていなくなっちゃった。あの頃、ジャニーズとズブズブだったのは日テレだったから。それで、『クビになったディレクター2人の弔い合戦をしてやろう』と思ったんだよ。それがファイトの始まりだったの」。当時、田原俊彦はジャニーズ事務所のNo.1アイドルだった。週刊ポストが「田原俊彦と寝た」という梶原恭子の記事を載せると、メリー氏が発行元の『小学館』に抗議に訪れた。同社幹部から村西監督と梶原恭子に「メリー喜多川副社長と直接話し合ってくれないか?」と申し入れがあり、村西監督と梶原恭子が同社会議室に出向いた。

「そしたら、メリーと娘のジュリーがいるんだよ。30坪はあるだだっ広い会議室で、小学館の幹部御歴々もいる。向かい側には、端っこにトシちゃん、その隣にちぎれるほど尾っぽを振っている部下の白波瀬(現在は広報部長)、その隣にジュリー、そしてメリーですよ。色んな思惑があったんだろうけど、何で抗議の場にまで己の娘を連れて来るのかね? 『何の話なの? 埒が明かないよ。やったかやらないかなんて本人しか知らないんだから。トシちゃん、貴方も気の毒だね。こんな席に引きずり出されちゃって。普通、こんな席に引きずり出さないですよ。たとえやったにしても、やったなんて言えないもんね』って言ったら、『いやぁ、僕は…』って俯いていたよね。勝負あったな。そしたら、メリーがジュリーに目配せした。『ジュリーさん、呼びなさいよ! 呼びなさいよ!』って言うんだよ。『ハイッ』ってジュリーが扉を開けたの。そしたら、バタバタッと7~8人の血相を変えた若い女たちが入ってきた訳。それで梶原恭子に向かって、『あんた、あの時、金沢のコンサート会場になんかいなかったじゃないのよ! この嘘吐き女!』って喚く訳。おかしいでしょう、乱入は。『これ、何なの?』って尋ねたら、メリーもジュリーも一言も無いよ。ソッポ向いている。週刊ポストのお偉いさんが『メリーさん、それは困りますよ』って抗議するんだけど、2人とも不貞腐れているんだよ。これ以上、話してもしょうがない。やったやってないって埒が明かない」。結局、直接対決は決裂し、面罵された村西とおるは帰社すると早速、『ジャニーズ㊙情報探偵局』を開設し、インターネットの無かった時代故に電話回線を引き、ジャニタレのスキャンダルを集め出し、元フォーリーブスの北公次がジャニー喜多川社長と深い関係にあったことを突き止め、北公次復活劇に手を貸すのだった。今、あの騒動を振り返りつつ、村西監督はSMAP騒動をどう見ているのだろうか。「ジャニーズ事務所が日本のエンターテインメント界を牛耳っているって? 情けない。テレビもメディアも萎縮し過ぎなんですよ。破廉恥なだけ。常識を知らないだけ。ウンコみたいなもんですよ。鳴かず飛ばずのSMAPを育てた飯島マネージャーをあっさり切って棄てちゃう。飯島さんに『こっちの水は甘いぞ』って言ってあげたい。『“真説SMAP”本出すからこっち来い』って」。騒動となると血が騒ぐ男は、28年前と変わらず熱い反逆の言葉を繰り出すのだった。 (取材・文/評論家 本橋信宏)


キャプチャ  2016年4月号掲載

送料無料■うんこ石鹸
価格:734円(税込、送料無料)


送料無料■うんこ入浴剤
価格:734円(税込、送料無料)




テーマ : ジャニーズ
ジャンル : アイドル・芸能

【どの面さげて】(08) SMAP騒動から見えた日本人の“正体”

年明け早々、“国民的グループ”の事務所からの独立・解散を巡る狂騒が我が国を覆った。この話題を考える内、単なるタレントの処遇に留まらない事の本質が浮かび…。 (コラムニスト 小田嶋隆)

20160419 17
未だ正月気分が抜け切っていない1月半ば過ぎの月曜日、フジテレビは朝から、その日(1月18日)の夜に放映される『SMAP×SMAP』の放送枠内で、メンバーによるファンへの特別な報告が予定されている旨を繰り返し告知していた。告知は、注目を集めた。というのも、フジテレビによるこの告知に先立つ1週間ほどの間、13日付のスポーツ新聞(『スポーツニッポン』と「日刊スポーツ』)が、『SMAP』の解散を示唆する記事を掲載して以来、芸能マスコミは、その話題で持ち切りだったからだ。私自身は、朝から繰り返される告知を真面には受け止めなかった。単に「数字が欲しいのだろうな」と思っていた。解散するのであれ、解散を回避するのであれ、当事者であるメンバーの口から直接に事情が語られるとすれば、ファンは色めき立つ。私のような芸能音痴の野次馬でさえ、一通りの関心は払う。ということは、当日の放送が高い視聴率を記録することは約束された展開だった。果たして、当夜の番組は平均で31.2%、瞬間最高で37.2%の視聴率を記録した(『ビデオリサーチ』調べ・関東地区)。翌日の未明、インターネット上に公開された動画を見て、私は大層驚いた。とても“ファンへの報告”であるようには見えなかったからだ。映像は、私が事前に予想していた“彼是報道されている噂を打ち消す為の説明の談話”でもなければ、“ファンに向けた謝罪の言葉”でもなかった。あれは強いて言うなら、“誰に向けて何を伝えようとしているのかが一向にはっきりしない、只々沈痛な表情と棒読みの台詞回しだけが印象に残る、小劇場の舞台で上演される追悼含みの朗読劇みたいな不気味な読み合わせ”だ。結果、インターネット上には様々な憶測が飛び交うことになった。当然だ。だって、あれは一見しただけではまるで意味が了解できない映像だったのだから。

とは言え、2日ほどが経過する内には、衆目の一致する見方が出てきた。即ち、「あれって、要するに公開処刑だよね」という解釈だ。SMAPの面々は、何かを説明しようとしていたのではない。自らの意思で原稿を準備した訳でもない。決意表明をしたのでもなければ、今後の方針を明示した訳でもない。「ファンに向けて謝罪をする」という旨の文言を繰り返してはいたものの、彼らが謝罪の言葉を述べていた対象はファンではなかった。つまり、SMAPのメンバーは、“ファンに向けた謝罪”というパフォーマンスを“誰か”に強要されていたということで、だとすれば、“一人前の大人に強要される公開設定の謝罪劇”は、“制裁”としか解釈の仕様がない。ここで注目せねばならないのは、その“全国ネットで生中継される公開設定の制裁”の為の演出を担当したのが、フジテレビだったということだ。彼らは“制裁”を効果的に敢行するべく、“番組編成枠を急遽変更して生放送の謝罪中継を挿入する”為の編成利権と中継電波を提供した。のみならず、翌朝の『めざましテレビ』という情報番組を通して、前夜の“SMAPによる生謝罪中継”が“ファンへの謝罪と『ジャニーズ事務所』への忠誠を誓うメンバー全員による決意表明”であった旨の“解釈”を流布する役割を熟し、更に、番組に寄せられた視聴者の意見(『ツイッター』上で募集した意見の中から、好意的なツイートだけを厳選したもの)で外堀を埋める作業に協力している。彼らは、事務所の協力者と呼んで差し支えのない仕事を熟した訳だ。事務所の意向を代弁して、大本営発表のSMAP異端メンバー全面降伏物語のシナリオに沿った情報を流したのは、フジテレビだけではない。NHKを含めた地上波キー局の全てが、事実上、フジテレビと事務所が用意したプロットを上書きする形で、今回の騒動を報じていた。テレビ各局は、フジテレビから提供を受けたSMAPの“黒服順次謝罪映像”をリピート再生しながら、SMAP解散騒動が無事に収束し、彼らが新たな一歩を踏み出す決意を語った旨を繰り返し強調していた。全体として、事務所の意向に沿った説明役を引き受けていた訳だ。

続きを読む

テーマ : SMAP
ジャンル : アイドル・芸能

<画像4枚> 伊勢谷友介が16歳年下の森星と半同棲中! 長澤まさみとは破局か

20160415 01
散歩を終え、伊勢谷の自宅に戻る2人。年下の彼女が前を歩き、慣れた様子で鍵を開けて部屋の中へ入っていった。

20160415 02
身長180㎝の伊勢谷と175㎝の森は遠くからでも目立ちまくり。因みに、伊勢谷が右手に持っているのは何と採取した土である(下写真)。

続きを読む

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

ペラペラな楽曲を日本にバラ撒く困った人間性のグループを徹底比較! 『SEKAI NO OWARI』vs『ゲスの極み乙女。』、増長しまくり2大バンド最低対決!

共に年末の『NHK紅白歌合戦』に出場した日本を代表するバンドでありながら、次々と飛び出す週刊誌ネタを見る限りではアンチヒーロー。「歌えないならゲスになってしまえよ」とかいう前に元々がゲスの集まりである2大バンドの酷さがありあまる様をご覧あれ! (フリーライター ダテクニヒコ)

20160412 0520160412 06

昨年、『Tree』でオリコン週間アルバムランキング1位を獲得し、夏に行われたスタジアムライブでは2日間で約14万人を動員した『SEKAI NO OWARI』(以下、セカオワ)。一方、シングル『私以外私じゃないの』が『コカ・コーラ』のテレビCMで何度もオンエアされ、CMが曲購入に繋がる久々の好例となった『ゲスの極み乙女。』(以下、ゲス乙女)。共に昨年末の紅白に出場した、若者人気ナンバーワンバンドである。ただ、人気者の宿命なのか、それとも本人たちの素行の悪さからか、最近では週刊誌の誌面を賑わすことも少なくない…。まぁ、ゲス乙女のフロントマンは明らかに後者であろうが、抑々のパーソナリティー・生い立ちを知らない人も多いだろうから、先ずはその辺りから彼らの本質を見ていこう。セカオワは、2010年にインディーズデビュー。元々は『世界の終わり』という表記だったが、「世界が終わったような生活を送っていた頃に残されていたのが音楽と今の仲間だったので、終わりから始めてみよう」というフロントマンのFukase(以下、フカセ)の想いが込められているという。ふ~ん、そ~なんだ~。それは大変でしたねっ! インディーズデビューから僅か1年後の2011年にメジャーデビューするのだが、同年に表記をアルファベットに変えている。その理由として、「“SEKAI NO OWARI”=“世界 NO OWARI”=“世界は終わらない”という意味を強調する為だ」とか、「アルファベット表記にすることで、隠されていた“NO WAR”という単語が浮かび上がるから」とか、「『同年に東日本大震災があったのに、“世界の終わり”という名前は不謹慎だから止めよう』という事務所の命令に素直に従ったヘタレだった」とか…。諸説ありっ! まぁ、フカセはメンヘラだし、そのくらいのアナグラムは考えそうではあるけどね! セカオワのフカセは、中学生の時に酷い苛めを受けて不登校&引き籠もりになったという。何とか高校に進学しても、過去の経験が蘇るのか、「これ以上通えない」となって高校中退。その後、アメリカンスクールに通って留学する予定だったが、言語や生活習慣の違いから僅か2週間でパニック障害になり、帰国。日本の精神病院の閉鎖病棟に入院し、現在も精神安定剤を服用しているという。そりゃあ、ファンタジーな世界に身を置きたくなって、あんな歌を作るよね。そんな自分が生きられる世界ができたんだね! おめでとう! コングラッチュレーション! グラッチュレーション! まぁ、つまりはフカセのオナニー世界にファンは浸っているってことなんだけどね!

一方、男性2人・女性2人からなるゲス乙女は、2014年にメジャーデビュー。その名前の由来は、「バンド名を全然考えていなかった」。ある日、キーボード担当のちゃんMARIが持っていたトートバッグに“ゲスの極み乙女。”とプリントされてあったのを見て、「これでいいんじゃない?」と決めたそうだ。ていうか、「バンド名を全然考えてなかった」とか嘘だよね? ただのカッコつけだよね? ね? 因みに、お笑い芸人『ハマカーン』のギャグである「ゲスの極み!」は一切関係ないという。しかも、メンバーの誰ひとりハマカーンのギャグを知らなかったと。えーと、これまた嘘だよね? ハマカーンは、ボーカルの川谷絵音(以下、川谷)とベース担当の休日課長が通った東京農工大学の先輩なのに、知らない訳ないよね? しかも、川谷はお笑い芸人を目指していた訳だから、絶対に知っているよね? 「俺ら、テレビとか興味無いし」的な、サブカル思考のカッコつけ以外の何ものでもないよね? ね? 因みに、川谷は東京農工大学工学部応用分子化学科卒。大学に入ってからギターと曲作りを始めたという。…うん、つまりは“大学デビュー”ってことだね! 本名は川谷健太。大学院生時代に休学申請して音楽活動していることが教授にバレないように、“絵音”という名を考えたという。“絵音”という名前を付ける男が気持ち悪くない筈がない。流石は大学デビュー。差し詰め、「女にモテたいから」とバンドを始めたんでしょうね。そうしたら偶々才能があって、売れちゃって、何だかモテちゃって、そんなファンの1人と昨年、箱を入れてみたところ、ファンの女としての頂点であるベッキーが近付いてきて…。そりゃあ、ベッキーに鞍替えするよね! ただ、慌て過ぎて嫁と籍を外す前に手を出して、両親に紹介しちゃうのは駄目でしょ! 結果、2人とも不幸になるというね。それだけじゃなく、川谷と関わった人は皆、不幸になっています。『デスノート』改め“ゲスノート”。ベッキーは10本あったテレビCMがゼロになり、その後、休業に追い込まれ…。マイナンバーカードの記者会見にて『私以外私じゃないの』の替え歌を歌った甘利明大臣は辞任になり…。楽曲提供(アルバム2曲にシングル1曲を提供)した『SMAP』はグループ存続の危機に陥り…。同じく楽曲提供をした山下智久は、六本木で口論となった事件で相手の携帯電話を持ち去って書類送検になり…。楽曲提供ネタとしてはもう1つ、『ももいろクローバーZ』の妹分である『チームしゃちほこ』も、人気メンバーが病気で活動休止しています。ゲス乙女の曲をテレビCMに採用したところ、リリース翌日に役員が麻薬密輸容疑で逮捕された『トヨタ自動車』。そして、交際していたきゃりーぱみゅぱみゅと川谷との集合写真をアップしたセカオワのフカセは、彼女との破局に追い込まれるというね。最後に“センテンススプリング”こと週刊文春が廃刊にでもなるようなら、ゲスの呪い、完成。

続きを読む

テーマ : SEKAI NO OWARI
ジャンル : 音楽

Categories
Profile

KNDIC

Author:KNDIC
Welcome to my blog.

Latest articles
Archives
Counter
I'm participating in the ranking.

FC2Blog Ranking

information
Search
RSS Links
Link
QR Code
QR