<画像3枚> 吹石一恵と結婚後、仕事姿を初キャッチ――福山雅治が写真誌カメラマンになる映画ロケ現場撮った!

20151113 01
11月上旬には神宮球場付近でのロケを目撃。福山は“ハリコミ車”から降りてくるだけで十分絵になる。




20151113 02
休憩時間には大根監督(中央)らと笑顔で会話。時折、ケータイを覗きメールを打つことも。相手は吹石だろうか?

20151113 03
若手実力派の二階堂と共に撮影に臨む。2人が共演するのは初めてだ。

10月下旬の金曜日。タ方6時を過ぎ、街が暗くなってきた頃、渋谷駅から程近い路地に1台の車が停まっていた。黒のメルセデスベンツ『ゲレンデヴァーゲン』。運転席に座っているのは、9月に結婚を発表し、日本中を騒がせたあの“モテ男”福山雅治(46)である。そして隣には、新妻の吹石一恵(33)――ではなく、女優の二階堂ふみ(21)が座っていた。実はこれ、ある映画のロケなのだ。「来年秋に公開予定の“SCOOP!”という作品です。主演を務めるのが福山と二階堂。監督は“バクマン。”がヒット中の大根仁で、吉田羊やリリー・フランキーも出演予定。テレビ朝日がかなり気合を入れて制作している豪華映画ですよ。10月中旬にクランクインしたばかりだそうです」(芸能プロ関係者)。未だに“福山ロス”というショックを引きずる女性ファンを尻目に、当の福山は既に新しい仕事に取り組んでいたのだ。2013年に主演した映画『そして父になる』では初めて父親役に挑戦し、話題になった福山。今回演じるのも、これまでにない役どころだ。映画の舞台は、写真週刊誌の編集部。何と福山は、そこで働くカメラマンに扮するのだ。冒頭のゲレンデは、福山カメラマンが取材現場で乗る“ハリコミ車”という訳だ。

写真誌のカメラマンと言えば、福山にとっては“天敵”とも言える職業である。「デビュー以来、一度も女性とのツーショットを撮られたことの無い福山は、“マスコミ対策の鬼”として知られていました。『絶対に外でデートはしない』『合コンをする時は、参加者全員の携帯をオフにさせる』等、それは物凄い鉄壁のガードで…」(テレビ局関係者)。2012年に、本誌が吹石との熱愛をスクープすべく張り込んだ時も、彼女がこっそり福山の部屋に通う一方で、デート現場を目撃することは終ぞ叶わなかった。ここまで徹底的に週刊誌を煙に巻いてきた男がカメラマンを演じるとは、本誌としても妙に感慨深い。「休憩時間になると、福山さんはスタッフと談笑したり、現場をブラブラ歩いたりしており、あの結婚騒ぎの後とは思えぬほど、現場には和やかな空気が流れていました」(ロケを目撃した近隣住民)。この日の福山のファッションは、週刊誌のカメラマンをイメージしたのか、アロハシャツに革ジャン、ボサボサの髪型と、何とも気負わない格好…。だが、流石は国民的スター。こんなに緩い姿でも、本当に様になっているのだ。寧ろカッコよ過ぎて、ハリコミ現場では目立って困るのではないか? 「最近、福山さんは仕事が終わるとどこにも寄り道せず、真っ直ぐ家に帰っているそうです。結婚発表後も、吹石さんと2人で出歩くことは殆ど無く、家で夫婦水入らずの時間をのんびり楽しんでいるとか」(前出・芸能プロ関係者)。“夫”福山がマイホームでどんな顔を見せているかは、妻の吹石しか知る由もない。が、この日のロケを見る限り、結婚しても色男ぶりは健在のようだ。


キャプチャ  2015年11月27日号掲載


スポンサーサイト

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

Categories
Profile

KNDIC

Author:KNDIC
Welcome to my blog.

Latest articles
Archives
Counter
I'm participating in the ranking.

FC2Blog Ranking

information
Search
RSS Links
Link
QR Code
QR