「俺はこうして有名人を野球賭博にハメる」――胴元だった人物が舞台裏の全てを語った!

プロ野球界を震撼させた野球賭博問題。渦中の人物が読売ジャイアンツの現役選手だったことが騒動を大きくしたが、実は野球賭博そのものの内情は殆ど知られていない。その実態を、嘗て胴元だった男に直撃した。 (取材・文/ノンフィクション作家 影野臣直)

20160214 02
――巨人選手の野球賭博事件ですが、一部では山口組の分裂と関係があると言われています。
「個人的には全く関係ないと思います。抑々、表に出た理由がはっきりし過ぎている」

――報道では、春のキャンプの時に関係者が“集金”に来たとされています。
「何でそこまでやったのか。そういう意味では、何らかの理由で世間を騒がせる意図があったかもしれない。絶対バレる状況でやるというのは…ハメられている可能性も感じますよね」

――抑々、こういった有名人を客にするケースは多いんでしょうか?
「そりゃ、有名人は身分がはっきりしていて集金し易いから、良いお客さんではある。博打っていうのは抑々、信頼関係がある人限定で客にするけど、有名人は別。そりゃそうでしょ」

スポーツ・芸能といった有名人の野球賭博での逮捕は、最近ではメジャーリーガーであるダルビッシュ有の弟が話題となったが、過去には落語家の月亭可朝やお笑い芸人の間寛平が逮捕されている。野球賭博以外でも賭博で捕まった有名人は数多くいる。

――有名人は賭博が好きなんでしょうか? Aさんがやっていた当時の客でもいましたか?
「いませんね…。若し仮にいたとしても、死ぬまで絶対誰にも言いません。有名人から足がつく可能性は高いんでね」

――でも、実際にやっているのは多いですよね? 噂でも聞きます。こういう太い客をどうやって引っ張ってくるんですか? 強引に張らせるんですか?
「普通はそんなことはしませんよ。だって、客は私を応援してくれる訳です…。ヤクザは野球賭博だけじゃなくて、他の博打もやっている。そんなことしたら客がいなくなるじゃないですか」




――では、どうやって誘い込むんですか?
「知り合いが繋がっていれば、『うちにも分けてよ』というところから始まる」

――巨人の選手も、そうやって入り込んだと思いますか?
「結果的にはね。多分、麻雀とか一般的な博打が入り口だったんでしょう。麻雀していれば博打好きの人間が集まっている訳だから、そこでは必ず野球中継を見ている訳ですよ。で、一緒に麻雀打っている人間が『俺、これ張ってんだ』って。そうしたら『えっ、俺もやりたい』ってなるんですよ。巻き込まれていくんです。野球賭博は単純だし、一般的なイメージがあるから中毒になる。博打っていうのは、間口の広いものから狭いものに入れていく。これが常道です」

20160214 03
A氏に依る野球賭博の仕組みの説明図。各胴元は、“中継”と呼ばれる個々のグループの胴元でねずみ講のようにグループが存在し、どこで逮捕されても切り捨てられるようになっているという。

――野球賭博には、必ずヤクザが関係しているんでしょうか?
「関係のない堅気でやっているのもいるかもしれないけど、稼業の人間が知ったら潰しに行きますよね。自分たちのシノギですから」

――仕組みについてですが、具体的にどのような流れで進められるのですか?
「先ず、試合開始2時間ほど前にハンデが来ます。それを客に流して、試合開始前に張らせる(賭けさせる)」

――勿論、大っぴらにはできない訳ですが、やり取りは全て口約束ですよね。トラブルになりませんか?
「会話は全て録音していますから。私は、その通話記録を取られてパクられました。ハンデを一斉に送って返信が一斉に来ているんですから、丸わかりですよね。『最近はLINEでやっている』って話を聞きますけど、『そんなことあるんか?』って。駄目ですよね」

――集金の時に「カネが無い」といったらどうするんですか?
「そりゃ、『作らせるか、貸し付けるか』です。貸せば金利としてまた儲かる。だから、家も商売も全部わかっている人間じゃないと張らせられない。俺は、客だった地元のソープのオーナーに随分と稼がせてもらいましたよ。ソープは利権だから、潰れても流れを汲んでいる人間が続ける。そこに払わせる。胴元が見るのは、『客がどれくらいカネを作れるか』だけです。完全に潰しても駄目…。巨人の選手もズブズブにされたかもしれない」

――胴元が儲かる仕組みになっているんですね?
「ただ、野球賭博には必ず“上”がいる。簡単に言えばねずみ講なんですよ。胴元といったって大抵は“中継”で、アガリは上に上げている。それに、“中継胴元”は逮捕されても絶対に自分が中継とは言えない。そんなこと言ったら業界にいられなくなるから。トップにしてみたら、どこで切っても良いようになっている巧い仕組みですよ」

――ハンデ師は重要なポジションだと思いますが、胴元がやるんでしょうか?
「殆どのケースは違います。ハンデは上から降りてきて、中継胴元には誰だかわからない…。ハンデって、関西と関東で違うことを知っていますか? 元を辿れば裏の組織が仕切ることを考えれば、どういうことかわかりますよね。恐らく、各トップには年間数十億は入っているでしよう。有名人がカモにされるなんて当たり前なんですよ」

「球界からの圧力で報道が止まっている」(大手紙記者)という話も広まる一大スキャンダル。噂では、他球団の有力選手に、「職員の逮捕も今後はある」と囁かれている。まだまだ闇は深そうだ。


キャプチャ  2016年2月号掲載


スポンサーサイト

テーマ : 暴力団
ジャンル : ニュース

Categories
Profile

Author:KNDIC
Welcome to my blog.

Latest articles
Archives
Counter
I'm participating in the ranking.

FC2Blog Ranking

information
Search
RSS Links
Link
QR Code
QR