【経済の現場2016・揺れる春闘】(03) 中小、ベア程遠く

20160326 14
家具製造販売大手『ニトリ』の労働組合幹部(43)は今月初め、経営側の1次回答に戸惑った。今年の春闘は、グループで約1万8000人いるパートやアルバイトの時給改善に重点を置いた。だが、回答は平均約22円の引き上げに留まり、前年実績の30.5円を大きく下回ったのだ。小売業界では、同業他社や外食チェーン等との間で人手確保の競争が激しくなっている。昨年のパートタイマーの有効求人倍率は1.29倍だが、商品販売は2.24倍の高さだった。「従業員の定着率を高めることが、接客の質や売り上げの向上に不可欠だ」(ニトリホールディングスの白井俊之社長)という思いは、労使に共通する。交渉を積み重ねた結果、時給を平均28.7円引き上げることで妥結した。賃上げ率は3.07%。グループで最も高い会社の正社員と並んだ。春闘は大手製造業の動向が注目されがちだ。『連合』は今年、“格差是正”を旗印に掲げ、幅広い業種で賃上げが実現するよう働きかけた。総合スーパー『イオン』を展開する『イオンリテール』も、非正規社員約6万6000人の時給を平均23円上げる等、賃上げの波は一定の広がりを見せた。だが、大手と中小の格差は中々縮まらない。「収支を均衡させる筈だったが、予定通りの絵にならない。非常事態だ」。従業員約40人が働く東京都北区の化学品メーカーで、先月に開かれた労使懇談会。労組は、社長から「3期連続の赤字になる」と伝えられた。製造する薬品の原材料は中国メーカーとの価格競争に苦戦し、売上高はピークの2割以下の水準だ。基本給を底上げするベースアップ(ベア)は10年以上も実施されていない。「ベアを要求している場合じゃない」。労組の書記長(37)は腹を括った。今月3日に出した賃金要求は、“前年並みのボーナス”とするのがやっとだった。労組が無い企業では、年明け早々に賃上げを断念したところもある。愛知県刈谷市の自動車部品メーカー『柴田スプリング製作所』の柴田直幸社長(53)は1月、定期昇給を含めて賃上げしない方針を十数人の社員に伝えた。昨年8月、融資を受けている銀行に「9月から毎月30万円以上返済して下さい」と通告された。それまで、月々の返済額は弾力的に決められていた。

20160326 15
銀行の態度が変わった理由はわかる。2008年のリーマンショックからの立ち直りが進まず、消費増税も響き、毎月赤字続きだった。必死に掛け合って返済は猶予されたが、賃上げの余裕などない。柴田社長は、「社員の士気をどうやって維持すればいいのか」と項垂れる。政府は、正規・非正規の雇用形態だけで賃金格差を設けない“同一労働・同一賃金”の実現に取り組む構えだ。現状は、正規と非正規の間の溝が深い。横浜市の機械部品メーカーで4年間、契約社員として働く男性(38)は、ベルトコンベヤーで流れる部品を組み立てたり、検品したりする作業に携わっている。主に40~50歳代の正社員と、20~30歳代の非正規社員が同じラインに立つ。1月下旬、総務担当者から工場近くの事務所に呼び出された。呼び出しは例年、年度末の契約更新の時だけだ。「今年は早いが、更新の判子を押すだけだろう」と考えながら出向くと、担当者にかけられたのは「来年度も契約を希望するか?」という意向確認の言葉だった。「年明けの経済情勢が良くない」と説明され、「雇い止めか」と不安が過った。正社員は3年連続でベアが行われる見通しだ。非正規の目給も少しアップする可能性があるが、正式な契約更新に至っていない。最近、ハローワークにも通い出した男性は、「飲み会で冗談交じりにお願いしてみるかな」と呟いた。国内の正社員は3300万人程度で粗横這いなのに対し、非正規社員は5年前に比べて200万人以上増えて約2000万人に上る。しかし、賃金は正社員の3分の2以下に留まる。集中回答日前日の15日夜。東京都立川市の派遣社員の男性(38)は、『トヨタ自動車』がベアを実施するというニュースをテレビで見た。財団法人の事務所でデータを入力する仕事は時給1540円。年収は200万円台で、契約期間中は変わらない。予備校・書店・食肉加工会社等を経て、職場は6ヵ所目になった。「大企業には組合があり、しっかり賃金交渉ができるんだな」。別世界を覗き見るような気持ちになり、男性はチャンネルを替えた。


≡読売新聞 2016年3月19日付掲載≡
下流中年 [ 赤木智弘 ]

下流中年 [ 赤木智弘 ]
価格:864円(税込、送料込)



スポンサーサイト

テーマ : 経済・社会
ジャンル : ニュース

Categories
Profile

KNDIC

Author:KNDIC
Welcome to my blog.

Latest articles
Archives
Counter
I'm participating in the ranking.

FC2Blog Ranking

information
Search
RSS Links
Link
QR Code
QR