【GW芸能ワイド】(03) 画像2枚→「収入ゼロでどうやって生きていくの?」――あの一発屋芸人・ヒロシの“貧乏キャラ”は真っ赤な嘘だった!

「ヒロシです…」から始まる自虐ネタで一世を風靡し、絶頂期には月収4000万円を超えたとも言われるお笑い芸人のヒロシ(44)。しかし、「最近は仕事も減り、月収もゼロに近い」との噂。本誌取材班はその真相に迫ろうと、2015年6月16日にオープンした『ヒロシのお店』へアポ無し取材を敢行した。 (取材・文/本誌取材班)

   20160428 04          20160428 05

――すみません、お話聞かせて下さい!
「ちょっと何すか? 誰の許可を得ているんですか?」

――最近、お仕事が減って大変らしいって噂を聞いたんですが…。
「いや、仕事はそれなりにありますよ。心配してもらうほどでも…」

失礼な質問に流石にムッとしたようだが、何と「折角来たんなら…」と店内で話を聞かせてくれることになった。

「取材してもらえるのはありがたいんですけど、店にいるのは偶々だからね? どうせまた、『あの一発屋のヒロシが仕事無くて自分の店を掃除している』って話にするんでしょ?」

――そうですね。やっぱり誌面では“一発屋”って言葉は使うと思いますが…。
「入れる? まぁ、そうやって正直に言ってくれればいいんですどね」

何でも、別の取材で話した内容が無視され、“一発屋”ネタになっていたことがあり、少々警戒してしまったそうだ。

「『一発屋で、今は仕事無いでしょ?』とか聞かれることが多くて。実際、今、収入は月35万くらいあるんすよ。絶頂期と比べて今がゼロに近いほど面白いのはわかるんですけど、大体、収入ゼロでどうやって生きていくの?」

――貧乏キャラは所謂、テレビの“演出”なんですね。因みに今後、何か目標は?
「特別『ブレイクしたい』って気持ちも無くて、忙しくなり過ぎるより程々がいいなと」

いきなりの突撃取材にも真剣に話を聞かせてくれたヒロシさん。本誌は今後も応援させてもらいますよ!


キャプチャ  2015年10月号掲載

もしもしお父さんです [ 生島ヒロシ ]
価格:873円(税込、送料無料)





スポンサーサイト

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

Categories
Profile

Author:KNDIC
Welcome to my blog.

Latest articles
Archives
Counter
I'm participating in the ranking.

FC2Blog Ranking

information
Search
RSS Links
Link
QR Code
QR