【私のルールブック】(67) 嫉妬心すらわかないほどの素敵な先輩方

私が仕事を引き受けさせて頂く基準の1つとして、中々会えそうにない先輩から呼ばれた時は、優先的に伺うようにしています。例えば、先日は関口宏さんのBSの番組に寄らせて頂いた。引き受けさせて頂いたことに、相手方の皆さんは少々驚かれていたようですが、関口さんと膝を突き合わせて2人っ切りでお話ができる機会がそうそうないということぐらい、私ですら容易に推察ができる。 だったら行かなきゃ損でしょ。100%仕事と割り切る案件もあれば、個人的な得を求めた仕事だってないと仕事慣れしてしまいますから。でもね、やっぱり楽しいんですよ。関口さんとは子役の頃に恐らく共演させて頂いていると思うのですが、お互いに記憶が無い。なので、私は今の関口さんを勝手に想像して、期待と不安に胸を膨らませるしかない訳です。「テレビでは穏やかな感じだけど、すんごい偉そうな人だったら最悪だな」とか、私の場合はマイナスなことを中心に頭の中で巡らせてしまいますから。

ですが、ヤラれました。現場に入って控室に通されます。メイクを終えてから関口さんの控室に挨拶に行こうと考えていたのですが、私が控室に入って数分も経たないうちに関口さんが来ちゃったんです。ホント、勘弁してほしい。いくらホスト役だからといって、私風情を相手に先に足を運ばれては、やり辛くってしょうがないから。好きになっちゃうから。人間なんて単純な生き物ですからね、簡単なことでオチちゃったりするんですよ。でも、オチて良かったです。素敵な方でした。とても充実した一時でした。つい数日前は、松任谷由実さんのラジオ番組に伺わせて頂きました。ユーミンさんが話してみたいタレントの希望リストの中に私の名前が入っていたようで、「だったら行かないと」と思いまして…。だって、あのユーミンですからね。関口さんの場合は、若しかしたら特番等で会う機会が無きにしも非ずですが、ユーミンさんは歌手な訳で、より会う機会は限られると言いますか、殆ど無いに等しいと考えましたので、「行かなきゃ損だろ」と。




綺麗な人だったな~。で、貪欲な人でもありました。貪欲というのは、話したいこと・訊きたいことがちゃんとある人ということ。全然時間が足りなかった。お互いに訊きたい欲があり過ぎて、話が噛み合ってるようで噛み合わないところが面白かった(笑)。でも、関口さんと共通して言えることは、当たり前の常識をお持ちのお二人だったということですかね。ホスト&ホステスとしてゲストを迎える立場にある…という極々当たり前の認識。プラスα、ある程度の位置まで昇り詰めた方しか持ち得ない余裕が相俟って、何とも言えない居心地のいい空間が生まれる。あ~、嫉妬するわ。ああいった方々に会うと、ちっちゃ過ぎる自分が情けなくなるとはいえ、人の印象は受け止める側の心の持ちようやタイミングによって其々です。あり得ない失礼が目の前で起こり、言葉を選びつつ注意したとしても、傲慢と取られることも屡々。だから、私は人の噂は信じないことにしています。自分の目と耳だけが唯一の情報源。関口さんとユーミンさんは間違いなく、私が嫉妬しなくなるほどの素敵な先輩でこざいました。


坂上忍(さかがみ・しのぶ) 俳優・タレント。1967年、東京都生まれ。テレビ出演多数。子役養成に舞台の脚本・演出等、多方面で活躍中。


キャプチャ  2016年9月15日号掲載
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「上手な老い方」してみませんか [ 斎藤茂太 ]
価格:518円(税込、送料無料) (2016/9/15時点)





スポンサーサイト

テーマ : 俳優・男優
ジャンル : 映画

Categories
Profile

Author:KNDIC
Welcome to my blog.

Latest articles
Archives
Counter
I'm participating in the ranking.

FC2Blog Ranking

information
Search
RSS Links
Link
QR Code
QR