【私のルールブック】(73) YOUさん・博多大吉さん・小木君から学んだこと

「芸能人には表の顔と裏の顔があるのでは?」等と疑われがちだが、そんなものは芸能人に限らず、誰しも仕事の顔とプライベートの顔があって当たり前。ただ、我々の場合は、番組の企画や役柄によって立ち位置が変わり、芝居であろうがバラエティーであろうが、100%素の状態ということは先ずあり得ないので、表の顔を勘繰られてしまうのかもしれません。先日、『バイキング』(フジテレビ系)で共演させて頂いているYOUさんがお誕生日だったので、こっそりプレゼントをさせて頂いた。すると、数日後にYOUさんからお返しが届きました。大量の煙草とTシャツが…。因みに、私はプレゼントを貰うのが苦手である。お返しをしなくてはならないから。しかも、物欲というものがほぼ無いので、お気持ちは大変嬉しいのだが、肝心の頂き物に然程喜びを感じないのよね。ほんと失礼な話なんですが…。

そんな中、唯一有難味を覚えるのが煙草なのです。どうやらYOUさんは、人伝に私付きのスタイリストの連絡先を聞き出し、私の好みをリサーチしたらしい。凄い人ですよね。中々どうして、あれだけ忙しい中でそういった労力を払える方はおりません。勉強させて頂きました。『バイキング』の私の楽屋には、共演者ではない方も顔を覗かせる。博多大吉さんである。大吉さんは『バイキング』よりも早い時間に生放送されている『ノンストップ!』(フジテレビほか)に出演している為、生放送終わりに必ず顔を出して下さるのだ。それもほんの一瞬、顔の半分だけを覗かせ、小さな声で「おはようございます」と。一体、何を目的に来ているのだろうか? 未だに疑間なのだが、恐らく、私の生存確認の為と勝手に解釈している。私が連日の生放送に疲弊し、発狂していないか? 首を括ってはいないだろうか? ほんの一瞬の顔見せなのだが、無性に愛情を感じてしまうのです。大吉さん、有難う。そういえばこの間、『おぎやはぎ』の小木君が珍しく私の楽屋にやって来た。小さな紙袋を抱え、「コレ、かみさんからです」と。




どうやら、どこかの国に旅行に行ってきたようで、これまたお誕生日プレゼントのお返しにということで、奥様から言付けされたらしい。その時の小木君の表情が、何だか普通のおじさんの顔をしていたので、妙に可愛く映ってしまいまして…。芸能人の中には、一歩外に出た途端、演者の顔になる方もいらっしゃるが、私はどちらかというと「カメラが回ってからで充分でしょ」のタイプなので、共演者の方々の無防備な表情が垣間見れると、無条件で愛情を抱いてしまうのです。小木君、貴方のおっさん面はキュートでございました。ということで、今回紹介させて頂いたYOUさん・博多大吉さん・小木君…。視聴者の皆様には、どのように映っているのだろうか? まぁ、3人とも私よりは遥かに好感度が高いと思われるが、 近くでお仕事をご一緒させて頂いている私からすると、3人さん共にしっかりした方である。そして、独自の礼儀と常識と愛情をお持ちの方と言っていい。そんなおじさんやおばさんが大好きなのです。そして、盗むべきところはキチンと盗まさせて頂いている。だって、私も少しでも素敵なおじさんになりたいから…。


坂上忍(さかがみ・しのぶ) 俳優・タレント。1967年、東京都生まれ。テレビ出演多数。子役養成に舞台の脚本・演出等、多方面で活躍中。


キャプチャ  2016年10月27日号掲載



スポンサーサイト

テーマ : 俳優・男優
ジャンル : 映画

Categories
Profile

KNDIC

Author:KNDIC
Welcome to my blog.

Latest articles
Archives
Counter
I'm participating in the ranking.

FC2Blog Ranking

information
Search
RSS Links
Link
QR Code
QR