<画像2枚> ジュノンボーイ・中村蒼、年上美女と遠距離通い愛熱撮!

Soh Nakamura 01
相合い傘で近所のスーパーに買い物に行く中村と彼女。菓子やピザ・ティッシュ・キッチンペーパー等を購入。

都内屈指のオシャレタウンに聳え立つデザイナーズマンションから、大きなゴミ袋を抱えた小さな女性が出てきた。その直ぐ後ろを、段ボールとビニール傘を持ったイケメンがついていく。ゴミ捨てが終わると、2人は大通りへ。程なくして、パラついていた雨がドシャ降りに変わった。イケメンは即座に彼女との距離を話め、ビニール傘の下へグイッと引き寄せる。雨は容赦なく彼の肩に叩きつけるが、イケメンの目元は飽く迄も涼やか。この男気に応えるように、彼女は絡めた腕にギュッと力を入れるのだった。降りしきる雨の中、2人は近くのスーパーヘ……! 流石は今、最も注目を集めている若手イケメン俳優。彼女とゴミ捨て&買い物に行くだけで、中村蒼(24)はこんなにも絵になるのである。中村は、柏原崇・小池徹平・溝端淳平等を輩出した国内屈指の美少年コンテスト『ジュノンスーパーボーイコンテスト』の2005年度覇者。しかも、「史上最年少の14歳でグランプリを獲得している逸材です」と芸能プロ幹部が言う。「イケメン俳優の登竜門ドラマ“花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス2011~”(フジテレビ系)では、AKB48の前田敦子・柏木由紀と三角関係になっていました。中村が凄いのはイケメンなだけではなく、演技力で評価されていること。既に、舞台や映画等十数作品で主演を張っている。ドラマ“ウロボロス”(TBSテレビ系)や“永遠の0”(テレビ東京系)等も好評で、現在は時代劇“かぶき者慶次”(NHK総合テレビ)に出演しています」




福岡出身の九州男児ながら、「(女性には)三歩後ろではなく、横にいて叱ってほしい」と公言するギャップも、母性本能を大いに擽るのだろう。確かに、冒頭のシーンの後、買い物をリードしていたのは彼女。袋に食材を詰め込む際も、中村は「手伝うよ」と言い出せずに、隣でオロオロしていた。数日後、2人で映画『バードマン』を鑑賞した際も、中村は彼女の肩にさり気無く手を置いてみたり、腰に手を回してみたものの、照れ臭いのか直ぐに引っ込め、シャイな一面も見せていた。彼が純愛を捧げるこの美女は何者なのか? 「知り合って4年ほどになる一般の女性ですよ。ただ、彼女は地方に住んでいるので遠距離恋愛。逢えるのは数ヵ月に一度なんです。年齢は彼の1つ年上だと聞いてます」(2人の知人)。本格派俳優への道を歩む彼にとって、今回の熱愛は間違いなく肥やしになっていくことだろう。

Soh Nakamura 02
新宿でアカデミー賞作品『バードマン』を鑑賞した後、コンビニで買い物を済ませ、中村の自宅へ帰る2人。


キャプチャ  2015年6月12日号


スポンサーサイト

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

Categories
Profile

KNDIC

Author:KNDIC
Welcome to my blog.

Latest articles
Archives
Counter
I'm participating in the ranking.

FC2Blog Ranking

information
Search
RSS Links
Link
QR Code
QR